下り坂の啓示

下っていたら上ってた。
<< 見たくねーから | TOP | 詰め寄ってやる >>
お気持ち程度で
0

    それにしても、コロナウイルス騒動以後
    休日はまったく外出してないんだが、みんなはどうしてんの?

    正直、オレ自身は感染しても問題無いと思うんだけど
    ワイフはマジで普通の風邪でも危ないからな。

    しかし、流石にワイフも出掛けたいらしく
    「では、どうするか?」って話し合ったのな。

    結果、次の週末は「こうしよう♪」って決まったんだが
    じゃあ?どうすることになったか?

    ワカる?

    オレの「お薦め微妙スポット」はすべて却下された挙句
    なにをすることになったと思う?

    それはだねぇ〜。。。。。「土手でバドミントンorキャッチボールをする」だ!!

    アラフィフ夫婦が知恵を出し合って話し合った結果が
    「土手でバドミントンorキャッチボールをする」だ!!

    で、今回の件でコロナウイルスについて1つワカったことがあんだよ。

    それはだねぇ〜。。。。。「コロナウイルスは人の思考力を奪う」ってことだ!!

    「三人寄れば文殊の知恵」って言うけど
    いい歳した大人なら2人でも、もう少しマシな考えが浮かんでもいいだろ?

    それが「土手でバドミントンorキャッチボールをする」になっちゃうんだぞ?
    これはコロナウイルスが人間の思考力を奪ってるとしか思えんだろ?

    コロナウイルスの恐ろしいところは
    感染してなくても人々の生活に影響を与えるってところだ。

    マスクもトイレットペーパーも店頭から消えて無くなるのは
    コロナウイルスに「思考力を奪われてる」からだろ?

    「感染、感染」と感染の問題ばかり取り沙汰されてるが
    感染してないであろう人たちの行動の問題も多々あるかなら。

    正に「そういう部分」こそ、コロナウイルスの恐ろしいところだと思うね。
    感染、非感染に関わらず影響力があるってところがな。

    なんだよ?「土手でバドミントンorキャッチボールをする」って?
    新型コロナウイルスが発生してなきゃ絶対にやらんことだぞ?

    本当なら先週、先々週の週末はザギンで楽しいショッピングをするハズだったのに。

    ところで。

    次の週末は「土手でバドミントンorキャッチボールをする」って決まった後に
    ワイフに「そういやお前、花粉症は大丈夫なのかよ?」って訊いたら
    「あっ!!そうだった!!土手は無理だ。」だって。。。。。

    コロナウイルスって怖いよな?
    ワイフは完全に思考力を奪われてるだろ?
    自分が酷い花粉症だってことを忘れてんだからな。

    それにしてもアレだなぁ〜。。。。。
    こんだけ出掛けなきゃ、金がもっと残ってるハズなんだけどなぁ〜。。。。。

    結局「出掛けられないなら」と、毎日美味しいものを買って帰るからだな。

    特に先月はワイフが誕生月だったのに出掛けられず、つまらんだろうから
    せめて「美味いものを」と、ほぼ毎日デザートを買って帰ってたからな。

    オレの優しさアピール。。。。。

    とにかく、あんま殺伐としなさんな。
    こういう時だからこそ、普段感じられない「喜び」だとか感じられたりするしな。

    また、こういう時だからこそ「自らの立ち振る舞い」を
    改めて考える、いい機会にもなるだろうし。

    オレのウイルスに対する最強のワクチンは
    「ポジティブシンキング」だから♪

    もし、必要でしたら「有料」になりますが
    ワクチンをお譲りしますよ?

    金額は「お気持ち」程度で結構です♪


    ヒロPOM

    - | 01:18 | author 下り坂ちゃん | comments(0) | - | - |
    コメント
    コメントする