下り坂の啓示

下っていたら上ってた。
<< 京都の言い回し | TOP | 謎でしかないぜ >>
京都に行こう♪
0

    自分で書いた記事を読みながら
    「この人、頭イイんだろうなぁ〜。。。」って言ったらワイフが
    「そこまで自分を褒められるってスゴイね。」って褒めてくれた♪

    「スゴイね。」って言ってんだから褒めてんだろ?
    「京都的解釈」をすれば、呆れて言ってんだろうけどな♪

    つーか「京都、京都」書いてたら
    なんか京都の女の人に辛辣な言葉を浴びせられたくなってきた。

    出来れば「ちはやふる」の「詩暢(しのぶ)ちゃん」
    みたいな感じで言われたい♪

    もし京都の女の人で、このブログを読んでる人がいたら
    コメント欄に京言葉でコメントを入れてください。

    出来るだけ辛辣な感じでお願いします。

    ところで。

    前回「哲学風味」をブッ込むのを忘れてたから
    とりあえず、やっつけとくな。

     

    あの山が遠くに見えるのは
    お前がその1歩を踏み出さないからだ

    「ネイティブアメリカンの言霊」より

     

    相変わらず深いよねぇ〜。。。。。

    この言葉に「はっ!!」としたオレは
    1歩踏み出すことにしたんだよ。

    今まで「遠いなぁ〜。。。」って思ってた
    「京都」という山に近づくためにな。

    ただ「近づき方」がたぶん間違ってると思うんだよね。
    「辛辣な言葉を欲す」は「近づく」とは違う気がする。

    そんな気がするぅ〜〜♪

    でも、オレなりの「歩み寄り方」だから。
    だって、まずは「言葉」じゃん?

    なんか「言葉を否定される」ってのは
    アイデンティティーそのものを否定されてるみたいだろ?

    だから、相手との距離を縮めるためには
    まず、言葉の距離を縮めるのが1番だと思ってな。

    どれだけ辛辣な言葉を浴びせられても
    すべてを受け止める覚悟はあるから。

    オレは否定しない。
    辛辣な言葉を浴びせられたい!!

    。。。。。なんかやっぱり間違ってる気がするね♪

    つーか、あれだな。

    ワクチンが出来て、コロナウイルスが脅威でなくなったら
    京都に行ってみようかな?

    修学旅行で2回行っただけだし
    修学旅行で辛辣な言葉は浴びせられてねーし。

    「詩暢ちゃんみたいな女の子に辛辣な言葉を浴びせられる」

    それをテーマに京都に行こう♪
    そうしよう♪


    ヒロPOM

    - | 00:30 | author 下り坂ちゃん | comments(0) | - | - |
    コメント
    コメントする